インドのジェネリック

インド製のジェネリック医薬品は一体どのようなものなのでしょうか。

ED治療薬の1つとして覚えておきたいのがインド製のジェネリック医薬品です。

ED治療薬で有名な「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」
以外の選択肢として注目したいところなのですが、
まずはジェネリック医薬品とは何か、というところから解説していきます。

新しい医薬品の開発には、膨大な研究費が必要になります。

それだけの開発費をかけた分、
製薬会社としては開発した薬の特許を守りたいと考えます。

ですから、新薬が登場してからしばらくの間は、
その薬に関する特許権が認められます。

ですが、時間が経過することで特許は期限が切れてしまいます。

そうした特許の期限が切れた薬をジェネリック医薬品と言います。

新薬は研究開発に投じた費用も乗せて料金を決めていますが、
ジェネリック医薬品にはその必要がありません。

その分、一般の薬よりも低価格で作ることができますから、
先発医薬品よりも安く、
同じだけの効果を持った薬を入手することができるのです。

世界的にみると、ED治療薬のほとんどの特許はまだ有効なままです。

しかし、インドのみ特許の期間が短く設定されていますので、
今からでも安く購入することが出来るのです。

ED治療薬の信頼性ジェネリックと安全